ABOUT US

トップ>チーム紹介

チーム紹介

WORLD-AC(ワールドアスリートクラブ)は 「岡山から世界へ!!」を合言葉に、 車いす陸上競技において
選手の雇用・育成・強化を行いながら、 障害者スポーツを通じて地域社会に貢献していくことを目的としています。
そして、障害者スポーツを普及させるためにも、国内外のさまざまな大会に出場し、
結果(メダル獲得)を残すことを目標としています。

GROP SINCERITEWORLD-AC

世界に通用するアスリートの育成を目的とする。

トップチームであるWORLD-ACは、2016年3月1日に発足。企業が障害者スポーツの実業団を発足する事は、国内ではまだまだ例が少なく、大きな注目を集める事となった。選手と監督を兼任する松永。若い選手達に、社会人と競技者の両立が出来る環境を作りたい。そしてそのどちらにも責任を持てるトップアスリートを育てたい。その想いに企業が動いたのだ。チーム名は社名を取らず、あくまでも世界を目指すという高い目標を掲げ「WORLD」が最初に決まる。2016年リオパラリンピックへ2名の選手が出場を果たし、そして二つの銀メダルを獲得。チーム名に恥じないスタートを切った。

さぁ次に世界へ挑戦するのは貴方かもしれない。WORLD-ACは、共に世界での活躍を目指す貴方の挑戦を待っている。

図:WORLD-AC組織概要図

WORLD-second

さまざまなスポーツにおける上位成績を目指し、
自己の成長を高めるとともに、
地域社会と共存していくことを目的とする。

セカンドチームであるWORLD-secondはWORLD-ACの成長と共に、よりスポーツを身近に、そして本来スポーツが持つ楽しさや、共に励まし合いながら目標を達成し、やはり自己の成長を促してほしいという想いにより発足。勝利する事だけがスポーツではない、スポーツを通じて精神も肉体も健全である事こそ、最も大事な事かもしれない。

トップチームを目指すのも良い、それぞれの目標を目指すのも良い、全てのスポーツをWORLD-secondは応援します。そしていつでも貴方の一歩を後押しします。

チームの概要

正式名称 GROP SINCERITE WORLD-AC
運営母体 株式会社グロップサンセリテ
代表 高田 正吾
部長 草下 有吾
マネージャー 沖 慎二郎
スタッフ 田中 友基・森谷 佳世
所在地 〒700-0975 岡山市北区今8-6-14
連絡先 〈代表〉TEL:086-805-6381 FAX:086-805-6382
〈事務局〉TEL:070-2355-2194
E-Mail

チームの沿革

2014年4月 株式会社グロップサンセリテ 松永がアスリート契約し所属。
2015年9月 佐藤が正社員として入社。
2015年12月 生馬が正社員として入社。
2016年3月 GROP SINCERITE WORLD-AC (ワールドアスリートクラブ)設立。
2016年9月 リオデジャネイロパラリンピック 松永・佐藤の2名が日本代表へ。佐藤 T52クラス 400m・1500m 銀メダル獲得。
2017年1月 下部チームWOLRD-second(ワールドセカンド)を正式に整備。

SPONSOR

各種お問い合わせ