MEMBER

トップ>選手紹介>豊田 響心

選手紹介

HIBIKI TOYOTA

豊田 響心

選手 競技クラス T54

  • 2021年度強化育成指定選手
  • 2006年3月16日 岡山県岡山市出身

岡山生まれ、岡山育ち、先天性の障害がありながら一般の学び舎を歩んでいた。
出会いは中学1年生の講演会。パラアスリートとして松永が彼の学校を訪れたのが機会となり陸上競技に目覚める。その後も地元の車いす陸上教室で練習を重ね、またWORLD-secondの選手としてチーム練習を積んできた。

実力はまだ蕾ながらも確実に成長を遂げ、2021年4月にWORLD-ACへの昇格を果たす。目指すステージはやはり世界、ユース代表そして日本代表へ、夢を掴みに走り出します!

Profile

2021年3月 中学校卒業
2021年4月 高校入学
PB
(自己最高記録)
100m 16.04
200m 28.17
400m 52.41
趣味 スポーツ、音楽、習字
ニックネーム とよっち
好きな食べ物 寿司、ハンバーグ、オムライス
苦手な食べ物 辛くて熱い食べ物
座右の銘 全身全霊、
あきらめない強い心

主な戦歴

2021年 2021ジャパンパラ陸上競技大会 100m 6位 200m 2位 400m 6位
2021年 第32回日本パラ陸上競技選手権大会 100m 決勝進出 400m 7位
2020年 関東パラ陸上競技選手権大会 100m 5位 400m 7位
2020年 日本パラ陸上競技選手権大会 100m 6位 400m 7位
2019年 中国・四国パラ陸上競技大会 100m 200m 400m

競技結果をもっと見る

メッセージ

私は生まれたときから、車いすに乗って生活をしており、
幼いころから体を動かすことが好きでした。
陸上競技を始めたのは中学1年生。
中学校入学後の校内で開かれた講演会で、
松永仁志氏と出会ったことがきっかけです。
それ以来、放課後や休日に松永氏や先輩方とトレーニングに励んでいます。
高校入学と同時にトップチームに加わることになりました。
学業と陸上競技を両立させ、将来、世界一の選手になれるよう、
全身全霊、あきらめない強い心をもって頑張ります。
応援、よろしくお願いします。

サイン:豊田 響心

  • 松永 仁志選手

  • 生馬 知季選手

  • 豊田 響心選手

クラブトップパートナー

クラブパートナー

クラブスポンサー

クラブサポーター

サプライヤーパートナー

各種お問い合わせ